会則以外の特別条例

交通費補助制度

目的

茨城大学は日立・水戸・阿見の3キャンパスに分かれており、一つのキャンパスで部員が集まらなければならない際、ほかの二つのキャンパスの部員は移動にお金がかかってしまい不公平である。本制度は、それを少しでも是正することを目的としている。

内容

電車利用で他のキャンパスに移動する場合にのみ限り

日立⇔水戸:500円  水戸⇔阿見:500円  日立⇔阿見:1000円

の交通費を支給する。ただし、片道分しか補助しない。すなわち、往復電車利用するからといって、倍の金額が支払われることはない。
適用範囲

この制度はオリエンテーリング部のサークル活動にのみ適用される。水戸通いなどの場合は当然適用されない。

執行方法

この制度は実際に利用する者からの以下のような直接請求によりはじめて執行される。

  1. 本制度を利用したいものは(以下、請求人)、その旨を会計に伝える。原則として後払いであるが、場合によってはその限りではない。そして会計が適当であると判断した場合においてのみ支給される。
  2. 会計が不適と判断した場合は支給されない。ただし、部長を含む三人以上の運営学年(以下、運営人)が適当とみなせば、会計は請求人に支給しなければならない。これとは逆に、会計の執行が運営人によって不適とみなされた場合、会計は執行することが出来ない。 請求人にすでに金額を支払っている場合は、その金額分を会計が責任を持って部費に補填しなければならない。
執行停止

部費の不足によって会計は本制度の執行を停止することが出来る。執行停止がなされた場合、上の執行方法2は適用されない。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-27 (木) 10:52:23 (2097d)
www.000webhost.com