たびのしおり

筆記テスト

夜メニューの1日目にデフテストを、2日目にルールテストを行います。
デフテストはデフに記載されていることを問います。以下を参照するとよいでしょう。ルールテストは地図の特性、競技中のルール、基本動作などを問います。
どちらも10分程度で解けるような難しくない問題なのでぜひ全問正解を目指してください。

問題と解答です。 2011-09-05 (月)

黄門杯

結果 2011-09-06 (火)

リアルタイムについては、試走者はスタート閉鎖時刻11時30分から出走したことにしています。

上段はM:13-F, W:9-F, F:7-F
中段はM:5-F, W:1-F
下段はWとF共に△-5をそれぞれ表しています。

大会&行事結果>夏合宿

プログラム 2011-08-23 (火)

お待たせしました。プログラムを公開します。
確定版は暫定版を元に前日のミーティングで口頭による修正をします。印刷の上持参してください。

要項 2011-07-31 (日)

  • 日時:2011年9月4日(日)雨天決行、荒天中止
  • 場所:長野県諏訪郡富士見町
  • 主催:茨城大学OLD
  • 主管:六国会有志
  • コースプランナー:西名慧史(17期)

競技形式

ポイントオリエンテーリング競技
EMIT社製電子パンチングシステムを使用(My E-cardの使用可能(予定))

競技開始時刻

11時00分を予定しています。詳細は後日発表のプログラムをご覧ください。

地図

『信州八ヶ岳高原 〜切掛沢川〜』(NPOオリエンテーリングクラブ・トータスとその協力者)
縮尺1:10,000 等高線間隔5m 走行可能度4段階

テレイン概要

八ヶ岳南西麓の片斜面テレインで、主に特徴の少ない緩斜面地域と、複雑な変化に富み急傾斜を伴う大きな沢の2エリアによって構成されています。(中略)また季節柄、通行可能度は良好なところと藪のきついところの差が極端になっています。
(トータス八ヶ岳10☆StarsCup2008プログラムより転載)

コースプロフィール

クラス優勝設定時間参加資格
M70分男子上級生
W50分女子上級生
F40分新人

表彰

Mクラス上位3名をそれぞれ黄門様・助さん・格さんとして、Wクラス上位1名をお銀として、Fクラス上位1名をうっかり八兵衛として表彰します。

注意事項

参加予定者は本部内杯で使用する『信州八ヶ岳高原』テレイン内への立ち入りを開催当日まで禁止します。違反した場合は参考記録とすることがあります。

(2011年7月31日発行)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-27 (木) 10:52:29 (1579d)
www.000webhost.com